VIO脱毛 和式トイレ 尿

VIO脱毛したら和式トイレで尿が飛び散るように・・・。どうして?

VIO脱毛は、鼠径部のVライン、性器左右のIライン、肛門周辺のOラインを合わせたもので、陰部から肛門に掛けてを脱毛をセットにしたものです。

 

VIO脱毛は水着や下着を着用したさいにムダ毛がはみ出ないようにするために行われるもので、脱毛サロンや美容クリニックでも脱毛コース名として使われています。

 

また無駄な毛を取り除くことで衛生的にも良いメリットがあるものですが、直後はトイレで困るケースもあり、そのひとつが和式トイレで尿が飛び散ってしまうことです。

 

これは女性の排尿の仕組みによって起こるもので、それまで陰毛が飛び散るのを防ぐ役目を果たしていた場合に起こるものです。

 

もちろん、個人差があるものですが、女性の場合、男性と異なってペニスがないぶんだけ尿道が短く、また尿道口も小陰唇によって普段は守られています。

 

これらの条件からもともと女性の場合には、排尿時の勢いが小さく、さらに小陰唇に当たってしまい飛び散りやすい仕組みとなっているものです。

 

陰毛はそれを防ぐ効果もあり、それを脱毛してしまうと、その防ぐ効果がなくなって以前よりも多く飛び散りが見られるようになります。

 

一方で和式トイレほどよく飛び散る理由としては、尿道口の向きが影響しています。

 

洋式トイレでは飛び散っても便器内に収まりますし、また前かがみになるなどすれば、飛び散るのを防ぐことができます。

 

しかし和式トイレの場合には尿道口から便器までの距離があり、さらに前かがみになるといったことができないため、飛び散りやすくなります。